”It”な Nail&Accessory
~東京女子たちのFavorite items~ #004_TOKYO

”It”な Nail&Accessory</br>~東京女子たちのFavorite items~ ”It”な Nail&Accessory</br>~東京女子たちのFavorite items~

Beauty, Culture & LifestyleInterview, Article

”It”な Nail&Accessory ~東京女子たちのFavorite items~

ファッション系プロモーションの仕事でデスクワークも現場作業もこなすYUKIさん。生活の中で、自分が1番目にする「手元」にこだわることで、おしゃれを楽しんだり気分を上げたりしている様子。今回はそんな彼女の最近のお気に入りネイルとアクセサリーを紹介してもらった。


 

-ネイルにこだわり始めたのはいつ頃から?

7~8年前くらいから。最初はネイルサロンの見本のデザインからなんとなく選んでいたんだけど、だんだん飽きてしまい、見本のデザインの中で選べなくなった。それもあって自分でデザインして色を決めてオーダーするようになったんだけど、こだわり始めたら周りの人たちから話題にされるようになるし、今では自分らしいセンスでまとめた手元にしないと気持ち的にすっきりしないほどになってしまった。

 

-自分らしいセンスって?

小さい子が書くような単純だけどなんかキュートなイラストのタッチが好き。ネイルデザインは、シーズン性やそのときに自分の気持ちが盛り込まれているお絵かき風が主流。ストーンや3Dのような装飾は使わないし、使う色にはこだわり、3~4色の組み合わせをどうしたら良い色合いになるか考えている。既存に無い色があれば、まぜて作ってもらう。今回のネイルアートは冬を意識してニット帽とミトン型手袋のイラストにしてみたんだけど、イラストは左右非対称であっても使う色の組み合わせは左右同じ。ニット帽とミトンのシンプルなシルエットでアートっぽさを出してみようかなと思った。

 

11東京写真1-このネイルアートには、どんなアクセサリーを合わせているの?

これからの季節あえて冷たい雪の白を意識してみるのもいいかなって思っている。
昔からインパクトのあるアクセサリーが好きで大振りなものが多いんだけど、
最近はそれでも自分としては、けっこう華奢なものも選ぶようになってきた。
今気に入っているのは「Dress up everyday」というブランドの形違いの2つのパールリング(写真手前)。
指にはめたときにリング部分が見えないことで、指に沿って纏うようなデザインが、
想定外の魅力となって即買いした。

 

 

-色違いとか形違いのものを複数買うことはよくあるの?acce修正

白と黒のセットとか形違いとか、同じシリーズのものの中で2つ揃えて買うことは多い方かも。
洋服を買うような感覚でアクセサリーを買っているから、ファッションとのコーディネイト、
季節のことを考えると1つに選べない気持ちになってついついセットで買ってしまう。
アクセサリーは服の一部分って感じだから、
どうしたらコーディネイトが面白くなるかなって視点で選んでいる気がする。

 

 

 

洋服を着替える感覚で、ネイルアートやアクセサリーを楽しむYUKIさん。言われてみれば、物を手に取る時、何かを書く時、食べる時、
どの動作をするにも自ずと“指先”が視界に入ってきています。
鏡に写さなくても常に見える手元のおしゃれを楽しむことは、自分の気分を上げるのに、最も効果的なのかもしれません。

  • Credits
  • Text : ANNA SUI MAG.編集部K
    Photo: ANNA SUI MAG.編集部K