“It”な Foods
~東京女子たちのFavorite items~ #005_TOKYO

“It”な Foods </br>~東京女子たちのFavorite items~ “It”な Foods </br>~東京女子たちのFavorite items~

Culture & LifestyleInterview

こだわりのナチュラルなライフスタイルをもっと楽しく。

ビューティに関わるクライアントを中心に広告代理店で営業として働くMAMIさん。仕事をきっかけに「ナチュラルなライフスタイル」を目指すようになり、オーガニックの食材を取り入れた食生活を送っているそう。今回はそんな彼女の取り組み方とともに、お気に入りのケータリングサービスを紹介してもらった。


 

「オーガニック」や「食」にこだわりはじめたきっかけって?

5年くらい前にオーガニックコスメの会社を担当したことが大きなきっかけかな。それまでは周りにお酒が好きな仲間も多かったから、残業が終わった後にみんなで飲みに行って好きなものを好きなだけ好きな時間に食べるような生活を送っていた。オーガニックコスメの担当になっていろいろと勉強していくうちに、NYのビューティやヘルスケアトレンドの影響も受けて、ナチュラルなライフスタイルを目指すようになった。コスメだけでなく、直接カラダの中に摂り入れるものは安心できるものにしたいし、ちょっと心がけるようになっただけでカラダの調子も変わり始めたことを実感した。

 

「オーガニック」にこだわった、よく行く飲食店や食材を買うお気に入りのお店ってあるの?

写真1

私は「オーガニック」のものしか食べないとかそういうわけではなく、気をつけられるときにできるだけそうしようって感じで無理なく取り入れているだけなのだけど、以前、先輩に紹介されて撮影の差し入れをお願いしたMOMOEっていうケータリングサービスが気に入ってよく使っている。仕事で使うこともあるけれど、今は、自宅で友人と集まるときにお願いする方が多いかな。食材だけでなく、調味料もオーガニックにこだわっていて、しかもほっこりする味。“お母さんのごはん”っぽさも残しながら、やっぱり家では出せない味付けだなって感じる部分もあっておいしい。

 

その他で気に入っているポイントって?

写真201
デリバリーやケータリングのお料理って、お肉や炭水化物を使ったものが多いのだけど、MOMOEのメニューはお野菜がちゃんと摂れて、冷めても味が変わらずおいしく食べられるものが多いから、女性にすごく喜ばれる。しかも、彩り豊かで見た目が本当にかわいいから、ホームパーティなどで出すと友人たちからどこで頼んだものなのか質問攻めに合うほど。
オーナーから「紫色やピンク色のお野菜をアクセント的に使うことが華やかに見せるポイント」って聞いたときは、本当にその通りだと納得した。紫とピンクの野菜って、意外と効果的に使えていないことに気づき、自分で料理したり盛り付けしたりするときに取り入れるようになった。

 

他に参考にしていていることや、「食」で気をつけていることってある?

お野菜とお肉もしくはお魚を食べる量のバランス。そこまで厳密にこだわっているわけではないけれど、自分のペースでほどほどに気をつけようって思っている。お肉やお魚は、食べ過ぎると消化に時間がかかって、かえってカラダの負担になることもあるし、かといってお野菜だけだとすぐにお腹が空いちゃうし。働いていると作るのが面倒になるときも多いし、特に今の時期は忘年会シーズンだから家で食べることはなかなか難しい。そういうときは1週間単位で考えてみて、週末で調整してみたり、こうしなきゃこうでなきゃって決めつけずに楽しむことが大切かなって思っている。


 

今やすっかり浸透したオーガニックやナチュラル志向のライフスタイルですが、まだストイックなイメージはあるかもしれません。食という毎日向き合うことだからこそ、MAMIさんのように見た目などからも楽しみ、無理なくほどほどに自分のペースで取り入れていくことがポイントとなってきそうです。

—————–
MOMOE
東京都目黒区碑文谷1-4-20 楠山ビル1F
http://momoegohan.com/
BONJOUR@MOMOEGOHAN.COM
—————–

  • Credits
  • Text : ANNA SUI MAG.編集部_K
    Photo: MOMOE

KEYWORD