ANNA SUI Mag

ANNA SUI Mag

”It”なLifestyle
~東京女子たちのFavorite items~

”It”なLifestyle</br>~東京女子たちのFavorite items~ ”It”なLifestyle</br>~東京女子たちのFavorite items~

Culture & LifestyleArticle

ランニングもランニング後も、ちゃっかり楽しむ。

ウエディング会社で秘書として働くRIEさん。特別な日のためにダイエットやビューティに余念がない花嫁さんたちを目の前に、自身のスタイルやカラダのラインに危機感を覚え、一念発起しランニングを始めたそう。甘いものやお酒も大好きなのに、ダイエットもしっかり成功しているとか。今回はそんな充実した生活を送る彼女に、ランニングを楽しむための工夫を紹介してもらった。


 

-「ランニング」は、どんな風に取り組んでいるの?

仕事もあるから、走れて週1回。5キロを30分くらいかけて走る感じかな。月3回走れたら「よく頑張った!」って自分を褒めている。3年ほど前から始めたのだけど、最初は苦しくて歩くことも多くて・・・。でも、カラダが慣れてきたら、走った後のすっきり感がやみつきになり始めた。気持ちもリフレッシュするし、カラダのむくみも取れるから、今は走らないとなんだか気持ち悪く感じてしまう。ランニングは1人でどこでもできるし、特別な道具も必要ないからやる気さえあれば本当に手軽にできるエクササイズ。

 

―継続することって難しいけど、そのモチベーションはどこからきているの?

写真1私が走りはじめたのは、マラソンがブームになって走る女性も増えてきた頃。ウェアもかわいいものが多くなっていたから、ファッションの部分でも楽しんでいたけど、1番大きいのは、ランニングステーションをうまく使っていることかな。昨年、表参道マラソンに出る前に練習したくてコースの近くにランステがないかネットで探していたときに、原宿にある「NOHARA」に出会った。カフェやショップも併設されていて、他とはちょっと違う女の子が楽しめる空間になっている。

 

写真2MIZUNOの+me(プラスミー)っていうブランドには、カラダのラインが出すぎない華やかなウェアが揃っているし、NOHARAのショップでも販売しているので忘れ物をしたときの買い物にも便利。
利用者は私のようなアラサー女性も多くてランニング仲間も作りやすい。
今では、NOHARAのコミュニティに入って練習会に出たり、友達と「NOHARA」で待ち合わせして一緒に走りに行ったりもしている。
1人じゃサボりがちになることも人と一緒に取り組むことで続けやすくなるし、ランニングファッションを楽しむことで気分もあがる。

 

 

 

-「NOHARA」のお気に入りポイントは?

走り終わったあとでも気にせずに食べられるカフェメニュー。とってもヘルシーで女の子の気持ちをよくわかった嬉しいメニューばかり。月ごとやシーズンのイベントに合わせて変わるメニューもあって、何回来ても飽きずに毎回違った楽しみがある。お気に入りはスープ付きのサラダセットで、ボリュームもあってそれだけで満足できる。ファスティングのときに食べてもOKな栄養たっぷりのサラダや、スーパーフード入りの15品目入ったサラダは、どんなに食べても罪悪感がない。スィーツも全粒粉を使った甘すぎないワッフルだから、走り終わったあとのご褒美に、よく友達とシェアして食べている。

 

写真3-今後の目標はあるの?

今年は、大会にたくさん参加する年にしたい。
バブルランやカラーランも楽しかったし、給水場ならぬ給スイーツ所があって、300種類のスイーツが食べ放題というスイーツマラソンという大会もある。横浜マラソンでは、横浜名物の焼売がふるまわれたりするみたいだし。
最近の大会では、参加賞やエイドのおもてなしがすごく充実してきているから、そういった部分も参加する楽しみの1つになってきている。

 

 

すっかり定着したマラソンブームですが、続けることはなかなか難しいものです。RIEさんのように、自分なりのスタイルやご褒美を見つけて、ちゃっかり楽しみながら取り組むことが重要なのかもしれません。

 

—————–
NOHARA BY MIZUNO
東京都渋谷区神宮前6-31-15 マンション31 2F

http://noharabymizuno.jp/
—————–

  • Credits
  • Text : ANNA SUI MAG.編集部_K
    Photo: NOHARA BY MIZUNO

Recently

  • NewsArticle

    23 December 2016

    <div>ホリデーシーズンにNYを飾る光のページェント。 </br>天使のイルミネーションと、カウントダウンを迎えるタイムズスクエア</div>

    ホリデーシーズンにNYを飾る光のページェント。
    天使のイルミネーションと、カウントダウンを迎えるタイムズスクエア

    ホリデーシーズンのNYといえば、なんといっても見逃せないのが光のページェント。 NYの風物詩になっている...続きを読む

  • NewsCollection

    20 September 2016

    ANNA SUI 2016FW シーズンビジュアル公開 VOL.2

    ANNA SUI 2016FW シーズンビジュアル公開 VOL.2

    -シーズンコンセプト- 今シーズンのコンセプトは、「ポップサイデリック(POP-Sydelic) 」です。 19...続きを読む

  • NewsArticle

    14 September 2016

    <div>ショップスタッフが旬のアイテムやコーディネートを紹介</br>ANNA SUI SHOP STAFF RECOMMEND</div>

    ショップスタッフが旬のアイテムやコーディネートを紹介
    ANNA SUI SHOP STAFF RECOMMEND

    ANNA SUI MAG.は、ファンのみなさまのおかげで今年の8月に1周年を迎えました。 それを記念し、より多くの...続きを読む

  • <div>ホリデーシーズンにNYを飾る光のページェント。 </br>天使のイルミネーションと、カウントダウンを迎えるタイムズスクエア</div>

    NewsArticle

    23 December 2016

    ホリデーシーズンにNYを飾る光のページェント。
    天使のイルミネーションと、カウントダウンを迎えるタイムズスクエア

    ホリデーシーズンのNYといえば、なんといっても見逃せないのが光のページェント。 NYの風物詩になっているロックフェラーセン...続きを読む

  • ANNA SUI 2016FW シーズンビジュアル公開 VOL.2

    NewsCollection

    20 September 2016

    ANNA SUI 2016FW シーズンビジュアル公開 VOL.2

    -シーズンコンセプト- 今シーズンのコンセプトは、「ポップサイデリック(POP-Sydelic) 」です。 1960年代のポップア...続きを読む

  • <div>ショップスタッフが旬のアイテムやコーディネートを紹介</br>ANNA SUI SHOP STAFF RECOMMEND</div>

    NewsArticle

    14 September 2016

    ショップスタッフが旬のアイテムやコーディネートを紹介
    ANNA SUI SHOP STAFF RECOMMEND

    ANNA SUI MAG.は、ファンのみなさまのおかげで今年の8月に1周年を迎えました。 それを記念し、より多くの方々にANNA SUIの魅...続きを読む