ANNA SUI Mag

ANNA SUI Mag

ニューヨークの風物詩、数々の人気フードを生み出す
「スモーガスバーグ」のシーズン到来!
#13_NY

<div>ニューヨークの風物詩、数々の人気フードを生み出す</br> 「スモーガスバーグ」のシーズン到来!</div> <div>ニューヨークの風物詩、数々の人気フードを生み出す</br> 「スモーガスバーグ」のシーズン到来!</div>

Culture & LifestyleArticle

今年のイチオシ!「レインドロップ・ケーキ」

人気のエリア、ブルックリンでこの季節もっとも人々が集うスポットが「スモーガスバーグ」です。
これはさまざまなベンダー(屋台)が一同に介して行われる屋外フードフェスのこと。
「スモーガスバーグ」は、2008年にジョナサン・バトラー氏とエリック・デンビー氏がローンチした、ブルックリン・フリーという蚤の市のスピンオフとして、2011年に誕生しました。広々とした空き地に100以上もの屋台のテントが並び、グルメ・ブームやブルックリン・ブームと相まって、わずか5年間で、ニューヨーカーにとっては欠かせない夏のフードフェスとして成長を遂げました。

4月から11月にかけて毎週末開かれ、土曜日はウィリアムズバーグ、そして日曜日はプロスペクトパークで行われます。10ドル前後で買えるフードがあちこちの屋台で売られており、1日に1万人もの人たちが訪れます。ここまでスモーガスバーグの評判を高めたのは、地元を拠点とした、新しくて独自なメニューを考案するベンダーたちの努力の賜物です。他では味わえないユニークな食べものは「インスタウォーシー」(Insta-Worthyインスタグラムにアップする価値があること)なものとされ、あっという間にオンラインで拡散され、人気が集まり、数々のフードの流行が生まれました。
たとえばブルックリン発の「ドー・ドーナッツ」(Dough Doughnuts)やラーメンの麺でパティを挟んだ「ラーメン・バーガー」(Ramen Burger)は、スモーガスバーグからブレイクし、今では店舗を出すほど有名になっています。

 

05NY01

 

さて、そんなスモーガスバーグの今年の目玉はというと、ずばり「レインドロップ・ケーキ」(Rain Drop Cake)。
「雨粒のケーキ」というネーミングのこのお菓子は、日本の金精軒の「水信玄餅」からヒントを得たもので、このスイーツをアメリカ人にも知って欲しいと、ニューヨーカーのダーレン・ウォン氏がミネラルウォーターと寒天を使ってみずから創作したものだとか。その美しい形状と、見たことのないふしぎなスイーツの登場に、地元ニューヨークでは「トゥディ・ショー」「abcニュース」などのテレビ番組から、「フード&ワイン」「グラブ・ストリート」などのフード誌、さらには「ヴォーグ」、「グラマー」、「コスモポリタン」といった多くのメディアに取りあげられて話題沸騰となっています。

きな粉と黒糖をまぶして食べるというスタイルもニューヨーカーにとってはめずらしいもので、もち部分は水を主成分としてほとんど味はしないものの、舌の上を滑るような舌触りが「繊細でリフレッシング」「今までにない食感」「まるで水のゼリーのよう」「デトックスな味わい」と評判を呼び、ベンダーの前には1時間待ちという長い行列ができています。

 

2_Red Table Catering

 

他にも「レッド・テーブル」(Red Table)の「イングリッシュマフィン」(English Muffin)は自家製のチェダーチーズと自家製メープルソーセージをはさんだグルメなマフィンとしてお勧め。

 

05NY02

 

またイタリアのヴェニスからやってきた兄弟が手がける「トラメッツィニ」(Tramezzini)はイタリア直輸入のモッツァレラや食材を使っていて、美味しいと評判です。

 

さらに香港や台湾で人気のあるエッグワッフル(鶏蛋仔)を応用して、アイスクリームやスイーツをあしらったウォウフルズ(Wowfulls)もSNSで大流行となっていて、要チェックです。

ニューヨークを訪れたら、ぜひ体験したいフードフェス、いろんな味を試してみたいですね。

 

—————–
Smogasburg
http://www.smorgasburg.com/

ウィリアムズバーグ
East River State Park
Kent Avenue and North 7 Street Brooklyn, NY
土曜日(4月~11月)11:00am~6:00pm

プロスペクトパーク
Prospect Park Breeze Hill Brooklyn, NY11225(Enter at Lincoln Road)
日曜日(4月~10月)11:00am~6:00pm

—————–

  • Credits
  • Text : ANNA SUI MAG.編集部_E
    Photo: Courtesy of Smorgasburg

KEYWORD

Share
This Article


Recently

  • Culture & LifestyleArticle

    26 May 2017

    <div>生命力溢れるみずみずしさや自然のエネルギーに注目!</br>今季のトレンドをネイルにも取り入れよう!</div>

    生命力溢れるみずみずしさや自然のエネルギーに注目!
    今季のトレンドをネイルにも取り入れよう!

    春夏のトレンドとしてよく見かけるのが、マリン、リゾートといったスタイル。今季は、そんな流れとはちょっ...続きを読む

  • Culture & LifestyleArticle

    19 May 2017

    NYに初のチョコレート・ミュージアムが誕生!

    NYに初のチョコレート・ミュージアムが誕生!

    NYに初のチョコレート・ミュージアム、『チョコ・ストーリー・ニューヨーク』がオープンしました。これは20...続きを読む

  • NewsCampaign Information

    10 May 2017

    <div>どんな日でも可愛くいたいから。</br> カラフルな傘で、雨の日でも映えるレインスタイルを。</div>

    どんな日でも可愛くいたいから。
    カラフルな傘で、雨の日でも映えるレインスタイルを。

    春の陽気が気持ち良いこの季節。しかし、実は梅雨のシーズンがもう目前。これからのじめじめした季節には、...続きを読む

  • <div>生命力溢れるみずみずしさや自然のエネルギーに注目!</br>今季のトレンドをネイルにも取り入れよう!</div>

    Culture & LifestyleArticle

    26 May 2017

    生命力溢れるみずみずしさや自然のエネルギーに注目!
    今季のトレンドをネイルにも取り入れよう!

    春夏のトレンドとしてよく見かけるのが、マリン、リゾートといったスタイル。今季は、そんな流れとはちょっと違うムードに注目...続きを読む

  • NYに初のチョコレート・ミュージアムが誕生!

    Culture & LifestyleArticle

    19 May 2017

    NYに初のチョコレート・ミュージアムが誕生!

    NYに初のチョコレート・ミュージアム、『チョコ・ストーリー・ニューヨーク』がオープンしました。これは2000年にブルックリン...続きを読む

  • <div>どんな日でも可愛くいたいから。</br> カラフルな傘で、雨の日でも映えるレインスタイルを。</div>

    NewsCampaign Information

    10 May 2017

    どんな日でも可愛くいたいから。
    カラフルな傘で、雨の日でも映えるレインスタイルを。

    春の陽気が気持ち良いこの季節。しかし、実は梅雨のシーズンがもう目前。これからのじめじめした季節には、おしゃれにお悩みの...続きを読む