ANNA SUI Mag

ANNA SUI Mag

”It”なStationery
~東京女子たちのFavorite items~ #010_東京

”It”なStationery</br>~東京女子たちのFavorite items~ ”It”なStationery</br>~東京女子たちのFavorite items~

Culture & Lifestyle

マスキングテープで自分らしさを味付けする

メーカーの営業事務として働くCHINAMIさん。デスクワークが多いため、机周りを自分らしくアレンジして楽しもうと思ったことをきっかけに、ステーショナリーにこだわりをもち始めたそうです。こだわりのアイテムに囲まれて仕事に励む彼女ですが、中でも1番気に入っているのが「マスキングテープ」で、バックの中にも入れて必ず持ち歩いていると話します。今回は、そんな彼女にステーショナリーとマスキングテープの魅力について教えてもらいました。

 

―「ステーショナリー」に興味を持ったきっかけは?

1番の大きなきっかけは、経費削減の影響か会社の備品が以前よりも制限されたこと。会社で使う文房具を自分で購入しなければならなくなり、好きなものを買い始めたらデスク周りが一気に明るいものに変わってきて。それがだんだん楽しくなり、自分らしい空間にしようとデスク周りのグッズにこだわりはじめた。私の仕事はデスクワークが多いから、お気に入りのステーショナリーが揃っていると気分もあがるし、仕事中のちょっとした楽しみにもなる。

 

写真1―ステーショナリーは、いつもどこで買っているの?

アトレ恵比寿店にある「ÉDITO 365(エディト・トロワ・シス・サンク)」というお店。
乗り換えで毎日使っている駅だから、会社帰りにふらっと立ち寄ることが多い。ステーショナリーのセレクトショップといった感じで品揃えが充実している。
バックやポーチなどの革小物も取り扱っているから、コスメ以外、女性がバックに入れて持ち歩くものをトータルでコーディネイトできるのではないかな。働く女性が増えたからなのか、オフィスで使えるかわいいグッズも多い。

 

 

 

―お気に入りのアイテムは?

O5TOKYO001

使用頻度が高いという点からマスキングテープ。お店のディスプレイで見て衝動買いしたのだけれど、本当に驚くほどいろいろな使い方ができる。会社では、伝言メモを貼るテープ代わりや、手帳・ノートに貼るインデックスやポストイット代わりに使っている。あとは、ノートやクリアファイルの背表紙を案件ごとに分けてデコレーションしておくと引き出しの中からすぐに取り出しやすい。マスキングテープを使って自分なりにカスタマイズしておくと、仕事の効率も上がるし、愛着も湧くからモノを大切に使おうって気持ちにもなる。

 

―他にはどんな使い方があるの?

O5TOKYO002

社内でおみやげや差し入れを配るときにデコレーションしてみたり、食べかけのお菓子の袋の封を留めてみたり。あとは、ビニール傘のマーキング。柄に巻いておけばすぐに自分のだってわかる。人にアピールするためではなく自分が楽しいからやっているだけなのだけど、周囲から評判がいい。それに「ÉDITO 365」で売っているものは、手の平サイズで小さめだからバックの中に忍ばせておくと何かのときに便利。バックの中でばらばらになりそうなカタログをマスキングテープでぐるっと一巻きして留めてみたり、2つ折りにして紐状にすればモノを結ぶこともできる。

 

様々な使い方ができるマスキングテープ。1つあるだけでデスク周りが明るく華やかになりそうですね。

 

—————–
ÉDITO 365 アトレ恵比寿店
〒150-0022
東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 アトレ恵比寿 4F

営業時間 10:00 – 21:30
TEL/FAX 03-5475-8401
ÉDITO 公式サイト http://www.edit-marks.jp/
オンラインショップ http://www.online-marks.com/maste/brandtop/maste/
—————–

  • Credits
  • Text : ANNA SUI MAG.編集部_K
    Photo: MARK’S Inc.

Recently

  • NewsArticle

    23 December 2016

    <div>ホリデーシーズンにNYを飾る光のページェント。 </br>天使のイルミネーションと、カウントダウンを迎えるタイムズスクエア</div>

    ホリデーシーズンにNYを飾る光のページェント。
    天使のイルミネーションと、カウントダウンを迎えるタイムズスクエア

    ホリデーシーズンのNYといえば、なんといっても見逃せないのが光のページェント。 NYの風物詩になっている...続きを読む

  • NewsCollection

    20 September 2016

    ANNA SUI 2016FW シーズンビジュアル公開 VOL.2

    ANNA SUI 2016FW シーズンビジュアル公開 VOL.2

    -シーズンコンセプト- 今シーズンのコンセプトは、「ポップサイデリック(POP-Sydelic) 」です。 19...続きを読む

  • NewsArticle

    14 September 2016

    <div>ショップスタッフが旬のアイテムやコーディネートを紹介</br>ANNA SUI SHOP STAFF RECOMMEND</div>

    ショップスタッフが旬のアイテムやコーディネートを紹介
    ANNA SUI SHOP STAFF RECOMMEND

    ANNA SUI MAG.は、ファンのみなさまのおかげで今年の8月に1周年を迎えました。 それを記念し、より多くの...続きを読む

  • <div>ホリデーシーズンにNYを飾る光のページェント。 </br>天使のイルミネーションと、カウントダウンを迎えるタイムズスクエア</div>

    NewsArticle

    23 December 2016

    ホリデーシーズンにNYを飾る光のページェント。
    天使のイルミネーションと、カウントダウンを迎えるタイムズスクエア

    ホリデーシーズンのNYといえば、なんといっても見逃せないのが光のページェント。 NYの風物詩になっているロックフェラーセン...続きを読む

  • ANNA SUI 2016FW シーズンビジュアル公開 VOL.2

    NewsCollection

    20 September 2016

    ANNA SUI 2016FW シーズンビジュアル公開 VOL.2

    -シーズンコンセプト- 今シーズンのコンセプトは、「ポップサイデリック(POP-Sydelic) 」です。 1960年代のポップア...続きを読む

  • <div>ショップスタッフが旬のアイテムやコーディネートを紹介</br>ANNA SUI SHOP STAFF RECOMMEND</div>

    NewsArticle

    14 September 2016

    ショップスタッフが旬のアイテムやコーディネートを紹介
    ANNA SUI SHOP STAFF RECOMMEND

    ANNA SUI MAG.は、ファンのみなさまのおかげで今年の8月に1周年を迎えました。 それを記念し、より多くの方々にANNA SUIの魅...続きを読む