”It”なBody Care
~東京女子たちのFavorite items~ #011_東京

”It”なBody Care</br>~東京女子たちのFavorite items~ ”It”なBody Care</br>~東京女子たちのFavorite items~

Beauty, Culture & LifestyleArticle

使う人を選ばない!香りも楽しいハンドメイドソープ

スポーツメーカーで働くAIさん。カラダを動かすことが大好きで、会社の仲間とは、定期的にヨガ通いをしたり、走ったりするほど仲がよいそうです。そんな彼女の生活に欠かせないのは、使った筋肉をリラックスさせるためのお風呂で、こだわりのボディケアアイテムやグッズがたくさんあるとのこと。今回はその中から、バスタイムを楽しく過ごすためのお気に入りのアイテムを教えてもらいました。

 

―バスグッズやアイテムを買うときにこだわっていることって?

1番重視しているのは、直感的にその香りが気に入るかどうか。人間の五感の中で、唯一嗅覚だけが脳の深い部分とつながっているらしく、香りは、脳を刺激したりリラックスさせたりするのにすごく効果的な方法だという話を聞いたことがあって。それをきっかけに、効果効能よりも、まずは感覚的にその香りが好きか嫌いかを優先して選ぶようになった。
今は、シャンプーやトリートメント、ボディソープ、マッサージオイルなど、全て香りのあるオーガニック系のアイテムを使っているし、アロマバスを取り入れたりもしている。
ヘアオイルやボディクリームなどのようなアウトバスグッズの香りにもこだわっていて、人と会った時に、相手から「なんかほのかにいい香りがする人」っていう印象を持ってもらえることを目指している。

 

―いろいろ使っている中でも、1番のお気に入りアイテムは?

写真1

最近「ソープトピア」で買った“ブルージーン”というバー型のハンドメイドソープ。ここのお店のものは以前から使っているのだけど、ふわっと広がる上質な香りで、顔にもカラダにも使える上に、肌に優しく洗いあがりもしっとりしていて、使う人の年齡や性別を問わない。
色鮮やかな色のものも多く、見た目の印象からはケミカルっぽく感じるのに、実は、中身は天然成分をたっぷり使っているというそのギャップにも驚きがあって、プレゼントで贈るとみんな「面白い!」と喜んでくれる。
ちなみに、この”ブルージーン”は、ソープトピアの創始者であるジョリーが大好きだったアーティスト「デヴィッド・ボウイ」を思って作ったトリビュートソープだと、店員さんに教えてもらった。17種類ものエッセンシャルオイルを配合しているの?と驚くほど、香りもうまくまとまっていてとても贅沢な気分になれる。

 

―その他にソープトピアが気に入っている点は?

写真2

お店に行くと毎回発見があって楽しいところ。ディスプレイもかわいいし、雰囲気もとっても明るい。”ブルージーン”のように、コンセプトやネーミングがユニークなソープもたくさんあって、商品ネームをイメージしながら見ているのも楽しくて、使い終わっていないのについつい新しいものを買ってしまいがち。そういえば、”ブルージーン”を買うときに、店員さんから「ソープの泡でパックするとよいよ」と教えてもらったのだけど、実際にやってみたら、本当に肌がつるつるになった。だから、いろんな人にこの使い方はオススメしたいな。

 

今回紹介してもらったソープ、とてもマルチなアイテムですね。顔にもカラダにも使える上に、美肌効果もあって香りも上質。
忙しいけど、あれもこれも楽しみたい欲張りな今どき女子に、ぴったりかもしれません。

 

—————–

SOAPTOPIA 新宿フラッグス店
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-37-1 新宿フラッグス2F

営業時間 11:00 – 22:00
TEL 03-5315-4574
公式サイト http://www.soaptopia.jp/

—————–

  • Credits
  • Text : ANNA SUI MAG.編集部_K
    Photo: The SAZABY LEAGUE