ANNA SUI 2018 Spring COLLECTION 展示会
日本初公開!N.Y.コレクションで発表の最新ルックをメディア関係者へ披露

ANNA SUI 2018 Spring COLLECTION 展示会</br> 日本初公開!N.Y.コレクションで発表の最新ルックをメディア関係者へ披露 ANNA SUI 2018 Spring COLLECTION 展示会</br> 日本初公開!N.Y.コレクションで発表の最新ルックをメディア関係者へ披露

From ANNA SUI MAG., NewsArticle, Collection

アナ スイが魅せる、夢とロックとピースが溢れるランウェイ

2017 年11月17 日(金)に青山にて開催された「ANNA SUI 2018 Spring COLLECTION 展示会」。2018 Spring のテーマである「Be-in」に向けてアナがインスピレーションを受けたのはN.Y.「The Museum of Arts &Design」で行われた「Counter-Couture:Handmade Fashion in an American Counterculture」。
縫物、刺繍、キルティング、パッチワーク、タイダイなどを使って自分のアイデンティティのために戦った若者の素晴らしい展示から得た構想が、2018 Springの様々なディティールに生きています。今回はその中でも、アナ本人のフェイバリットスタイルである3ルックをご紹介します。

S_11pc_show2

左: 今回のテーマ「Be-in」を代表するヒッピースタイルにブライダルの要素を取り入れたロングドレス。草原で出会った二人が結婚して、そのまま自然の中で暮らしていくイメージでデザインされています。淡いグリーンでナチュラルな色味を持たせながら、花柄でボタニカルさもプラス。ランウェイモデルのヘアスタイルもナチュラルに、よりヒッピー感を演出しています。中: 鮮やかな色合いが強さを感じさせるデニムジャケットはリーバイスとのコラボレーションアイテム。山間から昇る太陽や星、ハートなどがハンドプリントされたポップなデザインで躍動感を感じます。
今回の展示会会場センターパネルにも同じ柄が使用されるなど今シーズンを象徴するモチーフが使用されており、背中には“LIVE YOUR DREAM”と強いメッセージが。インナーのドレスの胸にはかたつむり、裾にはリスが刺繍されるなどナチュラルなモチーフが随所に施されたスタイルです。
右:ガーリーな印象のサマードレスはアナの今シーズン一番のお気にいりルック。ブラックレースで施されたひまわりと、赤のたてがみを持つライオンのプリントが印象的でユニークなデザインです。大胆に背中を見せるバックスタイルで軽やかに自由奔放な夏を演出。

S_11pc_show3

「ギャザリング・オブ・トライブス」(部族の集会)をテーマとした“フラワーチルドレン”の世界

2018 Spring コレクションでは刺繍やパッチワーク、タイダイなど、今シーズンに向けアナがインスピレーションを受けた“ハンドメイド”に中心を置いたスタイルが多く登場しました。N.Y. コレクションと同じく、モデルたちはシルバーラメの縦ラインでキラキラと光る涙のようなアイメイクに、さらに花のモチーフをフェイスペインティグ。へアスタイルもナチュラルなダウンスタイルや編み込み、ウェービーロングなどよりヒッピー感を演出したスタイルとなっています。トレンドである透け感を意識したガウンスタイルや、鳥や花の刺繍などトライバルなデザイン、スパンコール× フリンジのインパクトのあるスタイルなどが披露され、N.Y. コレクション本場さながらの雰囲気で、訪れた人々をANNA SUI が構築したフラワーチルドレンの世界に引き込んでいるようでした。

  • Credits
  • Text : ANNA SUI MAG. 編集部 _K